英文を作ること、書くことを楽しむ

Aクラスでは、10月のハロウィンカード、12月のクリスマス絵本に続いて、今回はバレンタインにちなんだ BB ストーリーを作りました。
今回のお話づくりで私が子どもたちに伝えたのは、「テーマはバレンタイン」「BBカードの中から自分の好きなカードをいくつか選んでお話を作る」ということだけでした。
それだけ私が伝えると、どの子もさささっと絵を描き始めました。
あまりにも子どもたちが、どんどん絵を描き進めているので、私は内心「絵を描き終えたら、英文は書けないのではないだろうか」と少し心配していました。
しかし、普段から主語や目的語を入れ替える練習をたくさんしているおかげでしょう。
私の心配をよそに英文もそれほど苦労することなく、どの子もBB ストーリーを完成することが出来ました😊
他のクラスでもオリジナルカードを作りましたが、その作品がたとえBBカードの中の主語を入れ替えただけの作文であっても、自分の中でストーリーが出来ていて、自分の言いたいことが言えているので、それ自体がすばらしいことです✨
これを続けていけば、英語で文章を書く力も必ず付くでしょう!! これからの作品も楽しみです(^^♪